ケノンでヒゲ脱毛は難しい?

ケノンの購入者と言えば女性がとても多いイメージですが、実は4割は男性が購入しています。
エステに通うとしても、女性限定の場所や、恥ずかしかったりで外で脱毛することができない男性の方にとって、家で簡単に脱毛できるのは、素晴らしいこと!

 

ヒゲが濃いのが悩みだったり、色白のため青ひげが目立つのが嫌だったり、またまた女装が趣味の方もよく使われているようです^^;

 

しかし、女性のムダ毛と男のヒゲはそもそも違います。
女性でしたら柔らかくケノンでも脱毛しやすいのですが、男のヒゲは太く、毛が強いので脱毛の効果を実感できるには時間もかかるでしょう。

 

ただ、ヒゲの薄い人は2ヶ月で劇的に変化する人もいます。
興味のある方は、こちらからどうぞ こちら

 

こちら
ケノンはこちら
ケノン

 

ケノンは肌の弱い人にこそおすすめ

色白の人、特に肌の弱い人はケノンの光脱毛はおすすめ。
まず、カミソリ負けなどのかぶれの心配は皆無。そして、肌が綺麗になるという効果も有り。

 

ですので、変化がないからといって、サボってしまい継続しなくなるということだけは避けましょう!
どのような毛質でも続けていれば効果がないということは、まずありません!

 

痛みはどうか?

痛みについてですが、多少はあります。
・・・と言いいますか、脱毛器に限らずエステはニードルや光脱毛法を使用しますがどれも多少の痛みは伴います。

 

光脱毛は黒いものに反応して脱毛しますし、ニードルは電気を通して脱毛します。
どの方法に対してもヒゲは反応します。ですから、脱毛の効果もあるわけです。

 

ケノンの場合は、最初は出力レベルを最小限に抑えて始めること!
後は様子を見ながら上げていって下さい。

 

自分で調整できるのは脱毛器ならではのメリット。
痛いと感じれば出力を弱めればいいわけです。ま、その分多少効果は弱まりますが。

 

下記でポイントを挙げていますので、参考にしてみてください。

 

ヒゲ脱毛の適切なやり方

ケノンは口の周りの脱毛は推奨されていないのですが、ヒゲは脱毛可能と言われていますので安心してください。

 

脱毛箇所を必ず冷やしてから脱毛しなければ、口周りの皮膚はとても薄いので痛みが強く感じます。鼻の下なども肌が麻痺するくらいに冷やしてから脱毛をすれば痛みは軽減できます。

 

ケノンはサングラスも付属していますが、脱毛する瞬間だけでも、目は閉じた方がいいでしょう。

照射出力も急に上げるのではなく、徐々に自分に合った出力を見つけて脱毛してみてください。

 

こちら 自宅でヒゲ脱毛!「ケノン」ヒゲ脱毛ケノン

関連ページ

「メンズ(MEN’S)TBC」のヒゲ脱毛
メンズ(MEN’S)TBCを掲載中!
「メンズラクシア」のヒゲ脱毛
「メンズラクシア」のヒゲ脱毛について掲載しています。
メンズエステ!ダンディハウスでヒゲ脱毛
ダンディハウスのヒゲ脱毛について
メンズ脱毛専門店【RINX リンクス】の特徴と口コミを徹底検証!
巷で人気の脱毛サロンの「リンクス」!リンクスでヒゲ脱毛を検討している方、通う前に覗いてみてください。