顔周りのヒゲ剃りのポイント!ヒゲがそりやすい状態を作る

剃り残しなくキレイにヒゲを剃るためには、まずヒゲを剃りやすい状態にすることが大切です。

 

理想は蒸しタオル等でヒゲを蒸らしヒゲを軟化させてから剃る方法ですが、正直言って忙しい朝の時間には難しいかもしれません。そんな時は、ヒゲを剃る順番だけでも気を使ってみましょう。

 

シェービング剤(私はジェル愛用です)を塗ったら頬やもみあげなどの範囲が広い部分から剃りはじめ、口回りは最後に剃ります。

 

最もヒゲが硬くてしっかりしている部分にジェルが浸透する時間を取ることで、ヒゲが剃りやすくなります。

 

また、起きてすぐの時間帯は肌がむくんでいてヒゲが剃りにくいため、起きて15〜20分程度たってからシェービングを始めましょう。

 

道具と剃り方も一工夫

ヒゲを剃るうえで大切な道具と剃り方ですが、まずT字のカミソリを使う場合気にしてほしいのがカミソリの重さです。重さのあるカミソリは自重で自然とヒゲを剃ることができますが、軽いとその分手の力でヒゲを剃ることになり肌を傷める原因になってしまいます。

 

宿泊施設にあるものでヒゲを剃ったら肌荒れしたなんていうのはその最たる例です。
また、やはり刃の枚数は多いほど肌にやさしく剃れます。剃り方については、毛流れに剃って順剃りを行い、その後逆剃りで残ったヒゲを剃ることが大切です。

 

逆剃りはどうしても肌に負担がかかるので極力少ない回数で終わらせましょう。
ヒゲ脱毛

関連ページ

ヒゲを剃ると青くなりやすい?
ヒゲ抜きと埋没毛
女性でも青ヒゲに悩まされる
女性の青ヒゲを解消するには・・・
やっぱ、脱毛でしょう!
ヒゲやすね毛が濃くなってくるのは男性ホルモンの影響大
男性ホルモンの影響でヒゲは濃くなるのでしょうか?検証してみました。