青髭を隠すメイクのポイント

お化粧品

女性であっても、口元にうっすら産毛は生えています。

 

そんなに目立つわけじゃないけど、なんとなくヒゲみたいで嫌だなあ・・・と思い、剃ってしまう方がほとんどでしょう。

 

しかし、処理後は一時的にきれいに見えますが、どうせまた生えてきます。そして、最初は産毛のようだった毛も、だんだん濃くなってしまうのが現実です。

 

「女なのにヒゲが生えている」なんて、ものすごく嫌・・・。

 

本来は脱毛サロンで施術してもらうことが一番なのですが、それでも脱毛が完了するまで、約2年はかかってしまいます。それまでは、自分自身で隠さなければいけないのですよね。

 

そこで、ここではそんな方のために、青ヒゲを隠すメイクのポイントを軽く紹介したいと思います^^

 

まずは下地でベースを整える!

美容液などで、肌の調子を整えた後、化粧ノリを良くするために下地を塗ります。

 

おすすめは、BBクリームです。

 

コンシーラーで部分的に隠してもいいのですが、逆に不自然に見えてしまう場合があるようですので注意が必要です。

 

次にファンデーション

ファンデーションを塗る

 

青いヒゲを隠すには、赤色系のファンデーションが最適です。

 

ピンク色が肌の青みを上手に隠してくれます。

 

「塗りつける」のではなく、「抑えつけるように叩く」のがポイント。
おすすめのファンデはこちら↓↓
メンズファンデーション

 

こちらで詳細を掲載しています。 → 青ヒゲ隠すメンズファンデーション

 

女性用ですが、こちらも自然な感じで青ひげを隠します。
ミネラルファンデーションのカバー力を試してみてください。